とにかく痛くない全身脱毛店はどこ?あるなら教えて!

とにかく痛くない全身脱毛店はどこ?あるなら教えて!

1b64a1520a03a6aa2d1929d29335edd8_m

基本的に痛くないと言われる光脱毛でも、痛みに敏感な人にとっては結構辛いですよね(´;ω;`)
でも大丈夫!
そんな痛みに敏感なあなたにもおすすめできる痛くない脱毛サロン、痛くない理由を添えて2つご紹介します!(*´ω`*)

私の友達はVIOがとにかく痛くてトラウマになってしまった…

私と同時期に全身脱毛を始めた友達がいるんだけどね。
その友達は、ワキはもちろんだけど、VIOラインがとにかく濃いのが悩みだったの。

例えば、学生時代の修学旅行。
学生時代なんて、まだみんな多感な時期じゃない?
だからクラス単位でまとまって入る旅館の温泉なんて、
陰でVラインが濃いってクスクス笑われて、すごく悲しい思いをしたみたい。

それを20代の今でもずーっと引きずってて、
本当にコンプレックスを感じているんだよね。

脱毛の痛みの感じ方は人それぞれ。ちょっとの痛みもつらい人がいる

そんな友達と先日飲みに行った時、脱毛どう?通ってる?なんて話ももちろん出て。
私は、「全然痛くないし普通に続けられてる~」って答えたんだけど、
彼女は違った。
なんと、VIOラインの脱毛がとにかく痛くて痛くて、数回で辞めちゃったらしいの。

行っているサロンは違えど、脱毛サロンと言う点は同じだし、
私もワキやVIOラインは濃い自覚はあったんだけどね。
やっぱり人によって痛みの感じ方も違うんだなぁ…って、
その時初めて気づいた。

彼女は特に痛みに敏感で、毛が濃いのも相まって余計に辛かったみたい。
そう言われてみれば、健康診断の採血もすごく苦手だったし、
日焼けで肌がヒリヒリするのも過敏で辛いから、
日に焼けるような行為はずっと避けてたっけ…

なんだか気落ちしている彼女を見たら、
どうにか痛みに敏感な彼女でも脱毛できる方法がないか、
調べてあげたくなったんだよね。

とにかく痛くない脱毛サロンはないのか調べてみたら、いくつかあることが分かった!

やっぱり、大切な友達である彼女のコンプレックスが解消されて
笑顔が増えたら、私も嬉しい!

だから、痛みなんて気にせずに脱毛できる方法はないか、
とにかく痛くない脱毛サロンがないか、色々と探してみたの。

そうしたら、いくつか普通の脱毛サロンより痛くない脱毛方法
を採用しているサロンがあることが分かったし、色々選ぶポイントも見えてきた!

そんな訳で、この記事では、
痛くない脱毛サロンの選び方と、その選び方に見合ったサロン
を紹介していこうと思います!

あ、でも、その見合ったサロンと言うのが、やっぱり特殊なだけあって
脱毛サロンと言う括りの中ではちょっと高いんだよね(;´∀`)
だから、似たような安いサロンも、一緒に紹介しようと思います♪

とにかく痛くない脱毛サロン選びは、サロンごとの脱毛方法を知ることが何より大切

まずは、とにかく痛くない脱毛サロンの選び方を知らないとね!
それは「サロンごとに違う脱毛方法」がカギを握っているんです。

一般的な脱毛方法は、どれでも少なからず痛みはある

脱毛サロンで採用されている脱毛方法は光脱毛って呼ばれるんだけど
その中でもいろいろ種類があるんだよね。

特に有名なのが、IPL脱毛S.S.C脱毛
脱毛を少し調べたことがある人なら、聞いたことある人もいるんじゃないかな。
2つの脱毛方法の違いについては、こちらの記事で詳しく書いています。

IPL脱毛とS.S.C脱毛の違いは?あのサロンはどっちの脱毛方法?

今人気の脱毛サロンを挙げると、
IPL脱毛は、銀座カラーやキレイモ、シースリー、エタラビなど、
S.S.C脱毛は、ミュゼと脱毛ラボで採用されているの。

そうそう、私が行っていたのはIPL脱毛で、
彼女が行っていたのはS.S.C脱毛のサロンだったのよね~。

これら光脱毛は基本的には痛くないって言われているし、
それぞれのサロンの公式サイトにも、そう書いてある。

確かに脱毛と言う大きな括りで見るなら、一番痛くないんだけど、
でもやっぱり、毛の濃い部分は
どうしても少しだけピリッと痛みが来ることはあるんだよね。

そのほかの脱毛方法は、医療脱毛で使用されるレーザー脱毛
これは光脱毛の時に当てる光よりももっと出力の高い光を当てるから、光脱毛より確実に痛い
それに、脱毛中は肌も乾燥もしやすいし、肌の赤みやヒリつきが出やすいの。

さらに、今ではあまり聞かなくなったニードル脱毛(針脱毛)
脱毛がこうしてリーズナブルな価格でできるようになる前は、
このニードル脱毛が主流だったらしい。

その脱毛方法がすごいの。
毛穴1つ1つに針を刺し、そこに電気を通して毛根を破壊する…と言う、
聞くだけで痛みが伝わってきそうな脱毛方法…
さらに、1本単位や時間単位で金額が提示されていて、すごく痛い上に値段が高いって言うね(苦笑)

何が楽しくてやるんだって感じの脱毛だわ…(-_-;)

痛みの理由は、今生えているムダ毛に反応する脱毛方法だから

これまでに取り上げた脱毛方法、IPL脱毛、S.S.C脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛に
共通しているのは、みんな今生えているムダ毛、と言うこと。
つまり、成長期の毛に対して作用しているんだよね。

レーザーも、光も、ニードルの電気も、毛乳頭の細胞が
それらに反応して熱を持つから、痛く感じちゃうんだって。

今生えているムダ毛に作用しない脱毛方法なんてあるの?

じゃあ、今生えているムダ毛に作用しない脱毛方法とかって、ないのかな?
そういう専門的な分野はよく分からないけど、そういうのなら大丈夫そうじゃない?
傷みの度合いで考えたら、私の友達は光脱毛以外痛くて絶対無理だろうし…

そう思って根気よく調べていたら、
なんと!あったんです!

夢のような、とにかく痛くない脱毛方法が!!

それは、IPLでもS.S.Cでもない、全然別の脱毛方法でした。

今あるムダ毛に作用しない脱毛方法「ハイパースキン脱毛」

とにかく痛くない!そして今あるムダ毛にも作用しない脱毛方法!
その名も、「ハイパースキン脱毛」

…(・∀・)

……(・∀・)

これ、一体どういう脱毛方法なの?(・∀・)

ハイパースキン脱毛は、皮膚下の毛の種に作用するから痛くない

先ほど紹介した脱毛方法は、全部今目に見えている、成長期のムダ毛に対して
作用するものでした。
でもハイパー脱毛は、今ある毛には作用しないんですって!

効果を発揮するのは、なんと休止期の毛穴にある毛の種。
休止期って言うのは、毛が抜けた後に次の毛を生やすために準備している状態のこと。
その状態の時に、次に毛が生えるための毛の種(発毛因子)が生み出されるの。

その毛の種に光を当てて、毛の種を小さく小さくして、
ムダ毛が成長できないようにしちゃうんだって!

でも、皮膚の下でそういうことが起きてるって考えると、
やっぱり少なからず痛そうな気がしちゃうよね。

だけど、IPL脱毛やS.S.C脱毛とは違う弱いエネルギーの光を当てるし、
熱に反応するわけじゃないから痛くないんだって。
それにそんな弱いエネルギーの光でも、毛の種は小さく小さくなっちゃって、
脱毛効果は抜群なんだそう!なにそれすごい!

えー!なんか私もこの脱毛方法試したくなってきた!
っていやいや、まずは友達にこれを報告だよね!(苦笑)

脱毛方法が分かったら、今度はそのハイパースキン脱毛を
取り入れている脱毛サロンを探すわけだけど、
実は採用しているサロン、「1つだけ」だったんです!

とにかく痛くないハイパースキン脱毛を採用しているサロンはディオーネ

その、とにかく痛くないハイパースキン脱毛を採用している脱毛サロンは、
ディオーネと言うサロン。
「1つだけ」と言ったのは、他にハイパースキン脱毛を採用しているサロンは、
すべて個人経営のサロンだったから。

このディオーネ、私は今まで全然知らなかったけど、どうやら
爆笑問題のテレビ番組でも取り上げられるほど有名だったみたい!

どんなサロンなのかを、私の勉強もかねて、簡単にまとめてご紹介しますね!

ディオーネは、脱毛機器メーカー直営の3歳から利用できる脱毛サロン

そもそも、なぜディオーネがテレビ番組で取り上げられたかと言うと、
なんと!
「3歳から脱毛ができる」
と言うキャッチコピーの脱毛サロンだったの!
3歳から脱毛なんて、聞いたことない!
そりゃあ驚いてテレビも飛びつくよね(笑)

これまでに書いてきたように、ハイパースキン脱毛は
痛みを感じない上に、肌が熱くなることがないから、ダメージもゼロ。
だから3歳から利用できる、と言うワケ。す、すごい…。

公式サイトを見ると、メニューにも子ども脱毛ってちゃんと書いてあるし、
れもんちゃんって言う子どものイメージキャラクターまで立ててるの。
す、すごい…しかもれもんちゃん肌がキレイ…

子ども脱毛の料金表はこちらの記事でもまとめて掲載しています

それに、脱毛機器メーカー直営サロンって言うのもすごい!
だから、このハイパースキン脱毛を取り入れている脱毛サロンは
直営のディオーネとそのほかの個人経営のサロンだけだったのね。

ちなみに、爆笑問題のテレビ番組の他にも、新聞などいろいろなメディアに
取り上げられているんだって!

ディオーネは他の脱毛サロンより少々料金は高め

痛みがないと分かったら、次に気になるのはやっぱり脱毛にかかる料金
そんな料金は~と言うと…
ミュゼや脱毛ラボなどの一般的な脱毛サロンよりも、料金がちょっと高めです。
詳しくは、こちらのページにすべてまとめています。

ディオーネの料金プランをまとめた記事はこちら

いろんなサロンがこのハイパースキン脱毛を採用していれば、
ミュゼにする?脱毛ラボにする?みたいに他のサロンに目を向けて比較できるけど
先ほども書いたように、このハイパースキン脱毛を取り入れているのは個人経営のサロンばかり。

個人経営だと、やっぱりチェーン展開できている店舗よりも少しばかり料金が高くなっちゃうから、
ハイパースキン脱毛をするならやっぱりチェーン展開しているディオーネかなと思います。

コースは全身脱毛だけじゃなくて、1部位ごとやセットコースなど、かなり豊富。
一番安くて、1部位6回コースが15,000円からできるし、
分かりやすい料金設定だから、ミュゼと同じくらい始めやすいサロンじゃないかなと思います。

ディオーネはアトピーや肌荒れ、ホクロ、シミがあっても気にせず脱毛できる

ディオーネはとにかく痛くないだけじゃない!
その中でも注目したいのが、
肌荒れやアトピーで肌の色が違う部分があっても気にせず脱毛できる!
と言うところ。

IPL脱毛やS.S.C脱毛では、毛の色素に反応するから、
肌の赤みや傷があるとトラブルの元になっちゃうんだよね。

でも、ディオーネのハイパースキン脱毛なら、
色に反応する脱毛方法じゃないから、気にせず脱毛OK!
どうしてもできないと言う箇所は、タトゥーを彫った場所と、
凹凸のある大きいホクロだそうです!

ディオーネの店舗は全国に100店舗以上!ミュゼに次いで2番目の多さ

店舗数もなかなかすごい!
だって、ディオーネは全国に100店舗以上あるんです!
これは脱毛サロン最大手のミュゼに次いで2番目の多さなんですって。

いくら魅力的なサロンでも、店舗数が少なかったり、近くになかったりすると、
行きたくても物理的に無理ですもんね。

でも、100店舗以上もあれば、必ず自分の住んでいる場所の近くに1店舗はあるはず!
それなら行きやすいし、すごく良いよね~♪

ディオーネは60分脱毛し放題の脱毛体験もやっています

こうして見ていくと、痛くないし、肌質も気にしなくていいし、
ディオーネはすごーく魅力的!

でも、私の友達みたいに少しの痛みにも敏感だと、やっぱりすぐに契約できないと言うか、
なかなか気が引けちゃうと思うんだよね。
だから、やっぱり最初は体験みたいなものがあれば嬉しいだろうなって。

そこはやっぱり分かってくれているディオーネ!
60分間脱毛し放題の脱毛体験と言うものをやっているんです(*´▽`*)

料金や詳細はこちらに詳しく書いていますが、
自分の脱毛してみたい部位を最優先で脱毛していってくれるので、
私の友達みたいに「VIOを痛みを知りたいので重点的に脱毛体験してみたい」と言う人も
十分満足のいく体験ができると思います。

60分脱毛し放題の体験コースについてまとめた記事はこちら
ディオーネ公式サイトで詳細を見るならこちら

ディオーネの脱毛方法と似ているラココも痛みがかなり少なく、ディオーネより料金が安い

さて、先ほどディオーネはミュゼなどの一般的な脱毛サロンより、
少し料金が高め、なんて話をしました。

脱毛がウン十万していた時代に比べれば全然今は安いって言うけど、
私たちはその時代に生きてないし、今の料金しか知らない私たちにとっては
脱毛は高いって感じちゃいますよね。

そこで、ディオーネと脱毛方法が似ている格安の脱毛サロンをご紹介!

その脱毛サロンはラココと言うサロン。
ラココは、SHR脱毛と言う脱毛方法を用いていて、
値段もミュゼと同じくらい。

さらに、月5,800円で全身脱毛ができるコースもあったりする、
今ひそかに注目を浴びているサロンなんです!

ラココの採用しているSHR脱毛は毛根ではなく毛包に弱い光を当てるため、ほとんど痛みがない

ラココの採用しているSHR脱毛
一体どういう脱毛方法なのかと言うと、
こんな仕組みになっています。

一般的な脱毛サロンで多く採用されているIPL脱毛やS.S.C脱毛は、
毛根にダメージを与えると言う話を、上の方では書きました。

SHR脱毛はそれともまた違って、毛根ではなく、その少し上の
「毛包」と言う部分に、弱い光を連続して当てて脱毛していくんです。

弱い光と言うことは、その分痛みが少ないし、熱も発生しません。
痛みの比較をしてみると、

ニードル脱毛 >>> レーザー脱毛 > IPL脱毛・S.S.C脱毛 > SHR脱毛 ≧ ハイパースキン脱毛

と言う感じでしょうか。

ラココもディオーネと同じく、脱毛機器メーカー直営のサロン

ラココとディオーネが共通している点、
それは、どちらも脱毛機器メーカー直営のサロンであると言うこと。

直営と言うことは、脱毛機器のことはとても理解しているはずですし、
それだけ脱毛の効果に自信があると言えると思うんです。

サロンの評価=脱毛機器メーカーの評価にもつながりますしね。

ラココはディオーネより脱毛料金が安い

上にも書いた通り、ラココはディオーネより脱毛料金が安いです。
ディオーネで全身脱毛を12回した時より、ラココで全身脱毛を
12回した時の方が、10~15万程も安くなります。

もしもディオーネで脱毛するのが予算的にキツイ場合は、
ラココを考えてみるのも、一つの手ではないでしょうか。

くわしくラココの料金プランをまとめた記事はこちら

日焼け肌でも、ホクロやシミがあっても気にせず脱毛できる

脱毛機器メーカー直営のサロンと言う共通点に続き、
これもラココとディオーネの共通点ですね!

それは、
日焼けやホクロ、シミなど、肌質を気にせず脱毛をすることができる!
ということ。

黒い色素に反応しない脱毛方法って、こういうメリットがあっていいですね!

ラココはまだまだ店舗が少ないのが残念なところ

痛くない!安い!肌質を選ばない!
良いところ3拍子揃ったラココにも、欠点はあります。
それは、店舗数が少ない!と言うこと(´;ω;`)

ラココは、2016年6月現在、
東京・埼玉と大阪中心に8店舗しかないんです…!
8店舗って少ないーーー(´;ω;`)

今後、もっともっと店舗数が増えることを期待したいものですね(´・ω・`)

ラココは無料カウンセリング時に1部位無料脱毛体験ができる

そんな店舗数が少ないラココが家の近くにあったり、行ける距離にある人は、
かなり運がいいと思います!
なぜなら、無料カウンセリングを受けるだけで、
自分のやりたい1部位が、無料で脱毛体験ができるからです。

無料で脱毛体験をさせてくれるところって、
2016年6月現在だとラココとキレイモだけではないでしょうか!
しかも、キレイモは部位が手と決まっているし…

それを考えたら、ラココが近くにあるなら行くしかない!って感じですね!
ラココの無料お試し体験付きカウンセリング予約はこちら

とにかく痛くない脱毛ならディオーネ。値段が気になるならラココがおすすめ

とにかく痛くない脱毛サロン、いかがでしたか?

痛くない脱毛は、「今あるムダ毛に作用しない脱毛方法」を選ぶのがポイントでした。
中でも、ハイパースキン脱毛と言う脱毛方法を採用しているディオーネが、とにかく痛くない!

ただし、値段が他の脱毛サロンに比べて高いと言うデメリットがあるので、
もう少し安い料金を希望するなら、ディオーネと似た脱毛方法のラココと言う脱毛サロンをおすすめします。

どちらのサロンも、初めての人限定で自由に部位を選んで脱毛体験ができるので、
ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか(*´▽`*)
私も、友達にディオーネとラココ、教えてあげなくちゃ!

ディオーネの無料カウンセリング&体験予約はこちら
ラココの無料体験付きカウンセリング予約はこちら



全身脱毛サロンの体験レポはこちら

キレイモ体験レポはこちら
脱毛ラボ体験レポはこちら
銀座カラーの体験レポはこちら

人気全身脱毛サロンランキング

第1位 脱毛ラボ
第2位 キレイモ
第3位 銀座カラー

>>全身脱毛サロンランキング2016へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加