コミュ障の私でも大丈夫!キレイモのカウンセリング体験談~第3話

コミュ障の私でも大丈夫!キレイモのカウンセリング体験談~第3話

前回までのあらすじ
→カウンセリング前日も電話が来るって言ったから割と身構えてたのにものの数分で終わったので屁でもなかった(前回の記事はこちら)

カウンセリング当日がやってきた

やばい。寝れなかった気がする。
とりあえず当日がやってきました。

カウンセリングだけなので施術なしですが、初めての場所ということ、人と話すこともあり、やはり緊張します。

KIREIMOは日比谷線銀座駅から
外に出ずに行けるけど迷いそうになる

私が行ったのはKIREIMOの銀座店

KIREIMO銀座店
普段銀座なんか通過する場所ですが、一番近いところが銀座店でした。だから選びました。
C8出口直結って書いてあるし、うわー超便利じゃんなんて思って行ったら、降りた場所が悪かったのかC8出口方面めっちゃ遠い。。。

雨の日は助かるけど、そうでなければ普通に外出てから行ったほうが近いようです。
そんなこんなで寿司屋っぽい居酒屋っぽいようなお店と階段の間を通り抜けると、目の前にエレベーターが現れました。

ビルのテナント案内板には6FがKIREIMOって書いてある。
そしてふと見ると3Fに銀座カラーの文字。
へえ、同じビルに入ってるんだね。知らなかった。
因みに写真は撮り忘れました。

エレベーターを待っていると私の他にすごくスラリとしたギャルっぽいお姉さんとカジュアルな格好をした年下っぽい女の子、二人が来ました。
も、もしやこの二人もKIREIMOに行くのでは…????

全員無言のままエレベーターに乗ると、ギャルっぽいお姉さんは5Fで降りて行きました。ほっ…
しかしカジュアルな格好をした女の子はそのまま同じく6Fへ…
そう、KIREIMOへ入っていったのでした。
一気に劣等感に苛まれました。帰りたい

でも、脱毛してる人って学校のクラス内で発生するグループに例えると、「同い年なのに大人びていてオシャレに興味があるギャルっぽい子」ばっかりだと思っていたのに、意外とそうでもないんだなぁ、人は見かけによらないなぁと思いました。

KIREIMOの店内に遂に入る

エレベーターの扉が開くと、目の前にはKIREIMOのお店が
入り口はガラス張りで、壁も白くて店内も明るくて、なんていうか、ドラキュラは逃げるか溶けるかしそうな純白さでした。
でもとても清潔感があります。
私ももちろん逃げたくなりました。暗いほうが落ち着くもん。

入り口の先にはイメージキャラクターの「ともちん」こと元AKBの板野友美の人物パネルが置いてあります。あれ実物大かな。
ともちんを右側の視界に捉えたまま左手を見ると、これまた白いカウンターが。
でも誰もいません。
カウンターまで行くと、ちょうどお姉さんが現れました。

「あ、あの…11時でカウンセリングを予約したんですが…」

そうどもり気味に伝えると、お姉さんは笑顔で後ろの待機スペースで待っていて欲しいと伝えてきました。
それに頷き後ろを向くと、2つ並んだ一人がけソファーとガラステーブルが。
ガラステーブルの下には雑誌が色々あった気がするんですが、店内の白さにやられてあまり良く覚えていません。

5分もしないうちに先ほどのお姉さんが私の前で膝をつき、挨拶をしてくれました。
ちゃんと視線を低くしてくれるんですね。教育が行き届いている感じがします。
でも私ごときにそんなしなくていいです…すいません…

そして案内されるまま着いて行くと、個室に通されました。

無料カウンセリングスタート

個室は入り口がカーテン。結構厚手だし勝手にザッと開いてしまわないよう、レール部分は固定されているようでした。
その入口の上部分は開いていて、廊下の電気が見えますが、別に嫌な感じはしません
7503-2

個室の壁の厚さもちょうどいいようで、周りからの声はほとんど聞こえませんでした。
うるさくない程度のBGMもかかっているので、余計に気にならないのかも。

カウンセリングの個室は2畳位の広さ。
家具類は白と茶で統一されていて、なんだか素敵です。

▼白いおしゃれごみ箱
7503-3

▼白いおしゃれ加湿器
7503-4

▼角には空間のすき間を感じさせないようにするためか、大きめの観葉植物が置いてありました。
7503-5
壁には手描きの広告がたくさん貼ってあります。
ギャル文字っぽいような感じで、ちょっと読みにくいです

▼保湿クリームの広告は、妊娠線推しでした。やっぱり通う年齢層的には20~30代の女性が多いのかな、と言う感じです。
7503-6
お姉さんは
「ほうじ茶かハーブティー、アイスかホットを選べるんですがどうしますか?」
と聞いてきました。
ヒョワー。サービスが良いんですね。
私はほうじ茶のホットを頼みました。

そして、渡されたiPadに住所などの個人情報や肌質・タトゥーや体内に金属プレートなどを入れていないか、生理周期、気になる箇所などを記入。
7503-7

入力し終わると、ファミレスなどでよくあるピンポーンって押すボタンを押してお姉さんを呼びます。
7503-8

先ほどのお姉さんが来て、そのiPadの内容を少し見て話した後、KIREIMOの説明に移りました。

KIREIMOの説明は、A4サイズくらいの透明なポケットが付いているようなバインダーに説明に必要な紙を入れていて、それをめくりながら説明される感じです。
お姉さんはとてもスラスラと説明をしてくれて、とてもこなれている感じでした。すごい。
全部覚えているのだとしたらすごいなぁ。

料金プランの説明について

料金プランの説明に入ると、月額制と回数制のプランについて説明されます
結構明確な違いがありますが、月額制は本当にお試しでやってみたいならこっちをどうぞ、みたいな位置。
回数制はお金に余裕があれば、そして全身が1回で終わるので、楽に通いたければこっちをどうぞ~みたいな感じです。

回数制は値段は確かに一括なので高いけど、

・予約の変更、キャンセルが自由に可能
・1回の来店で全身が終わる(だから来店自体は2~3ヶ月に1回)
・多い回数を選べば選ぶほど割引になってお得になる
・シェービング代込み

とメリットは結構あります。

対して月額制は、

・一度予約すると変更はできない、キャンセルするとその月の分は消化扱い
・月1回の来店で全身の1/2施術
・月9,500円はずっと変わらない、払い続けている間だけ通う
・シェービング代は毎回1,000円かかる

と言う感じ。

結構差がありますよね。
こういうところで回数制への誘導を遠回しに行っているのかも(笑)

18回が一般的に光脱毛での脱毛完了と言われていると言う説明を最初にされていたので、やっぱり一番のおすすめは18回ですとやんわり言われました
全然強い感じではないです。
この料金プランが3ページくらいに渡っているので、何度もペラペラめくられて説明されたのはちょっとめんどくさかったかな(笑)
でもそれを勧誘とは取らないかなぁ。

ひとまずお試し感覚で私は月額制を契約

ひとまず全身脱毛自体始めての私は、月額制の方を選び、2ヶ月(つまり全身1回分)をやってみることにしました。
やっぱり、VIOの痛みはちょっと脱毛ビギナーには気になるので。。。
それを伝えた時も、お姉さんは「そうですよね~、やっぱりやってみないと分からないですよね~」と笑顔で同意してくれました。ホッ

因みに、月額制は初月0円で2ヶ月目が9,500円(税抜)なので、この日の支払いは1万ちょっと。
3万以上からでないとクーリングオフは適用されないそうです。
だから必然的に、回数制じゃないとクーリングオフ適用外ですね。
あと、回数制は美容ローンが使えるとさらっと言っていました。

施術開始は今月か来月か選べる

月に1回通う月額制。
契約書に記載する関係で、いつから始めるかを聞かれました。
私はちょうどこのカウンセリング直後に生理が来ると分かっていて、しかも月末に近かったので、来月からをお願いしました。
無理やり今月から始めてくださいね、みたいな強要もなくて安心しました

契約書もすべてiPad

7503-9

驚いたのが、すべて、本当にすべて電子契約で終わるというところです。
契約書の確認事項のチェック、署名もです。
ひと通り契約についての説明を受けた後、タッチペンで手書きでチェック項目に「レ」を入れて行きます。
そして2箇所ほどやはりタッチペンでiPadに署名をして、終わり

それを印刷して、封筒に入れてくれます。
裏面には、
「本日は、ご来店頂きありがとうございました」
とにこちゃんマークつき。かわいい。
字もかわいい。
7503-10

お友達紹介カードも入っていますと言ってくれましたが、ごめんなさい。
田舎からひょっこり出てきた系のインドア人間なので近場には友だちがいません。

Vラインのサンプル用紙ももらいました

Vラインをどうするか決めていますか?と聞かれたので、まったく決めていませんと答えると、サンプルの形を色々載せた紙も契約書と一緒に入れてくれました
帰ってから見ると、カウンセリングルームに掲示してあったものと同じものでした。

7503-12

ハート型とかスクエアとかあったけど、今の若い子たちはそんなイレギュラーな形にしているの…?(笑)
とりあえず最初2回位は全剃りして毛量を減らして、それから形を整えていくとのことなので、まー今のところはいいかと考えるのはやめました。

カウンセリング終了後

カウンセリングがひと通り終わったあと、アンケート記入をお願いされました

▼アンケート用紙(ここは紙らしい)
7503-11

▼テーブルの上にあった箱はどうやらアンケート入れのようです。
7503-13

この箱、後ろからしっかり鍵をかけられている…
そして書き終わったあとは、準備してフロントまでお願いしますとのこと。
カウンセリングルームに取り残されました。

まぁそこまで長居はできないと、10分もしないで多分出たと思います。
フロントに行くと、先ほどカウンセリングをしてくれたお姉さんが入り口まで一緒に行き、エレベーターを手配し、深々とお礼を言って見送ってくれました。

ここまででちょうど1時間くらい。
すごい、本当に1時間位だったわー

まとめ

なんだか雰囲気が良くて、最終的にはまったく気負うことなく過ごすことができました。
勧誘が全くされないのってポイント高いです。
あとは自分が事前の自己処理をしっかりしないと…保湿もがんばらないと…と、思いました。

来月が脱毛1回目。すでにこわい。。。

次は キレイモ施術の予約電話をかける です。

ちょっとでも興味がわいたらぜひキレイモのこちら(予約専用ページ)からサクッとどうぞ(・∀・)
他のサロンと金額やサービスを比較したいときは、こちらの記事に表でまとめているので参考になると思います。



[top_kireimo]



全身脱毛サロンの体験レポはこちら

キレイモ体験レポはこちら
脱毛ラボ体験レポはこちら
銀座カラーの体験レポはこちら

人気全身脱毛サロンランキング

第1位 脱毛ラボ
第2位 キレイモ
第3位 銀座カラー

>>全身脱毛サロンランキング2016へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加