夏~秋は虫さされの箇所は脱毛できないので注意!どの程度でアウト?

夏~秋は虫さされの箇所は脱毛できないので注意!どの程度でアウト?

1752

虫さされのせいで脱毛できないなんて嫌ですよね。
せっかくの脱毛シーズンを無駄にしないためにも、どの程度の虫刺されでアウトなのかをしっかり知って、そして予防していきましょう!

夏~秋は虫さされの季節…私も既に刺されました

夏のお手入れは大変。だって、虫さされがあると脱毛できなくなってしまうんですもの。
既に自分も何箇所か刺されていますが、掻くと痕になるので我慢しないと…。

虫に好かれているから刺されるの?とたまに思うけれど、虫に好かれているなんてそんなの嫌です。
調べてみると、飲酒後や運動の後、妊婦さんや生理中の女性は刺されやすいんですって。
体温が高い、運動後の汗のにおい、ホルモンバランスの変化が原因だそう。
また、疲れがたまっていると身体が酸性に傾いているので、そういう理由でも刺されやすいんですよ。

そんなこと言われても、体温やホルモンバランスを自力でコントロールするなんて無理よね。
虫に刺されるとどうしてもナーバスになってしまうわ…。

虫刺されで肌が赤く腫れたら、脱毛は完全にアウトです

実際脱毛では痒みなどで肌を掻いてしまって赤くなったらその部分はアウト
せっかくの予約が取れても、光を浴びることはできなくなるの。
だから、我慢して掻かないでいても虫さされが炎症を起こして赤く腫れたらその時点でアウトです。
結構シビアなんですよ。

足が太くて申し訳ないですが、丸で囲った部分が実際に虫に刺された場所です。
虫刺されって最初は痒みだけでも、腫れてしまうと結構広範囲…できないと脱毛に通うお金と時間がもったいないわ。

脱毛できない箇所を作らないために、夏秋はしっかり虫さされの予防を!

時間もお金も無駄にしないためにも、事前にしっかり虫刺され予防しておくのが先決
カンタン&リーズナブルな物のは、服に貼るシールタイプの虫除けアイテム
ユーカリーやミントのハーブの香りがするので、最初は少し鼻につく香りかもしれません。
だけど貼ってしまえば気にならないし、時間が経つとスーと鼻に抜ける香りになっていくので外出の長期戦にはいいかも。
もしくはどこでもベープのような携帯用の虫除けアイテムも手軽につかえていいですよね。

まとめ

夏から秋にかけてが肌の露出が一番多くなる時期
そんな時期に虫さされのせいでお手入れできないなんてそんなの嫌よ。
脱毛に備えて、事前に虫除け対策をするのが“女性の嗜み”。私の座右の銘です。

キャンペーン

料金や支払い方は、「全身脱毛ランキング」で見てもらえれば簡単に比較できますよ。

詳細なサービス内容については、以下のページに各サロンの公式サイトより詳しく書いていますので参考にしてください

全身脱毛サロンの体験レポはこちら

キレイモ体験レポはこちら
脱毛ラボ体験レポはこちら
銀座カラーの体験レポはこちら

人気全身脱毛サロンランキング

第1位 脱毛ラボ
第2位 キレイモ
第3位 銀座カラー

>>全身脱毛サロンランキング2016へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加