30代でも気軽に行ける全身脱毛サロンの選び方

30代でも気軽に行ける全身脱毛サロンの選び方

35bf6493f958b9fdd41e438c185bedf7_s_1876

「全身脱毛に行きたいけど
やるのは10~20代の子が大半でしょ?
だからなんだか行きづらくて…」

そんな思いを抱いている30代のあなた!

ご安心ください!

この記事で書いている
3つの条件に沿って選べば、

30代のあなたでも、
気負うことなく全身脱毛サロンに通えます。

20代の子に負けないくらいの
ツルスベ肌を手に入れることができるんです!

全身脱毛は30代を過ぎてからでもまったく問題ない!その理由とは?

今の時代、
「脱毛は10代、20代のうちにやっておくもの」
みたいなイメージ、
すごく強いですよね。

だから30代で脱毛って、ちょっと肩身が狭い…

でも、思い返してみると
自分が10代・20代の頃って
脱毛自体すごく高かったですよね?!

今でこそミュゼは
両ワキ+Vラインが何度でも100円
と言うキャンペーンが
すごく有名ですけど

ついこの間まで両ワキだけで
1,000円とか1,500円はしていました。

ジェイエステだって
今でこそ両ワキ12回+好きな部位2回で600円だけど
5年前くらいまで両ワキだけで1,200円でした。

今や、ミュゼは10分の1以下の値段
ジェイエステも半額以下の値段
で脱毛できちゃうんです。

そんなに安かったら、
若い子も手が届きやすいし、
みんな脱毛しますよね。

今の30代女性だって、きっと
当時その値段だったら
絶対やっていたはずです。

それにしても、ワキだけで当時その値段なら、
全身やったらいくらになっていたか…

下手したら3桁行くんじゃないか
と言う値段でした。

恐ろしいですよね。
そりゃ20代の頃でもできる人は少ないです。

でも、今こうして
値段がかなり安くなっていて
しかも新しいサロンもどんどんできています。

全身脱毛は、
完全に毛が生えなくなる!
と言う状態にするのに
安いところなら30万もかかりません。
高くても40万以内におさまります。

目立たなくなる程度で良ければ
10万くらいでできてしまいます。

まさに、
今行かないでいつ脱毛するの?
と言う状況です。

私は
キレイモ・脱毛ラボ・ミュゼ・銀座カラー・シースリー…
と、結構たくさんの脱毛サロンに
今まで行ってきました。

そこでは、20代の子はもちろんいたけど
30代、40代くらいの女性も普通にいました。

きっと彼女たちは、

今いかないでいつ脱毛するんだ!
脱毛するなら今だ!

と、既に気づいていたんでしょうね。

それから
脱毛サロンのキレイモは
ツイッターで芸能人の来店情報を
よく流していますが
キレイモのエステティシャンの方も
一緒に写っています。

それを見ても、エステティシャンの方は
30代の方も結構いるんだと言うことが
良く分かります。

総じて言えるのは

脱毛は10代・20代の子たちだけのものではない

と言うこと。

若い子たちだけ、と言うその先入観
ポイっと捨ててみませんか?

そして次は

30代がより通いやすい脱毛サロンを選ぶ3つの条件

を踏まえてサロンを選び、
無料カウンセリングに行ってみましょう!

全身にムダ毛のないツルスベ肌のあなたは
もうすぐそこです(*´▽`*)

30代が気負わず行ける!全身脱毛サロンを選ぶ条件3つ

それでは、
30代でも気負わずに行ける脱毛サロンを選ぶ条件
3つをお教えします。

それは、この3つです。

  1. 接客サービスが評判のサロンか
  2. アフターケアが充実しているか
  3. サロンの立地は大人が集まるようなところか

なんだ、そんなこと?
なんて思う方もいるかもしれませんが
とっても大事なことです。

それぞれ、詳しくお話していきますね。

1.接客サービスが評判のサロンか


接客サービスと一言で言っても、

  • 予約の取れやすさ
  • 施術中の声掛けの丁寧さ
  • 施術の丁寧さ
  • 内装や清掃の行き届き具合

ざっとこれくらいのことは含んでいます。

簡単に言えば、ストレスゼロであるか
と言う感じでしょうか。

30代は仕事が忙しい時期と重なる人も多いでしょう。
その時に予約が取れないと、スケジュール通りに脱毛できないし
どうしようもないですよね。

施術中の声掛け、
そして技術も大切です。

これは私の経験ですが、
以前とあるサロンで、
声掛けもなし、そして形などの相談もなしに
いきなりうなじのシェービングをされて
すごく嫌な思いをしたことがありました。

他にも、施術中に電話がかかってきたようで
冷却ジェルを塗られたまま、
上半身裸の状態で10分ほど放置されたことも
ありました。

急いでいたのか適当だったのか、
脱毛後のジェルを取るときに
勢いよく拭われ、顔までジェルが
飛んできたこともありました。

どんだけ嫌な思いしてんのって話ですけど
実際こういうサロンはあります。

こういうサロンは…通いたくないですよね…。

せっかくキレイになるために行っているのに、
なんだか馬鹿にされているような気分になるし
ストレスが半端ないです。

逆に、しっかり事前の声掛けをして
丁寧に光を当ててくれたり
寒さへの配慮をしてくれたり
はっきりとした受け答えをしてくれたり
分からないことにも丁寧に教えてくれたり…

そういうサロンの方が、気持ちが良いのは一目瞭然。

それから、清掃が行き届いているサロン、
そして内装にこだわりのあるサロンも
重視すべきですね。

例えば、シースリー。
シースリーは内装にこだわっていて
ふっと忙しい日常を忘れられる、
南国スパのような癒される空間で
脱毛を受けることが出来ます。

それから、キレイモ。
キレイモはシンプルな内装ながらも
毎回しっかり掃除が行き届いていて
清潔感が気持ち良いです。

もちろん脱毛にかかる料金も大切だけれど
同時に癒しも得られるような、
そんな接客サービスのあるサロンは
30代では外せないのではないでしょうか。

2.アフターケアが充実しているか

アフターケアは、
お肌の状態をより美しい状態に保つため
重視すべき点です。

悲しいかな、だんだんと
ヒジやスネ、おなか周りなど、
乾燥しやすくなっていませんか?

昔はなかった手足の黒ずみやくすみ、
増えていませんか?

そんな状態のままでいると、早い段階で
身体にもシミなどが増えてきてしまいます。

おばあちゃんは、顔だけでなく
手や腕、足にもシミができていますよね。
あの状態です。

そんな状態にしないために、
全身の保湿はとても大切。

だけど、忙しかったり
…その、私がそうなんですけど、面倒だったり…(笑)
なかなか全身の保湿って難しいですよね。

そんな時に、この脱毛のアフターケアが
とっても役立つんです。

例えば、キレイモでは
保湿も兼ねたスリムアップ効果のあるローションを
塗ってくれます。

脱毛ラボでは美白効果のあるローション。

ミュゼではプラセンタ配合のローション。

銀座カラーでは、
コラーゲンやヒアルロン酸たっぷりのミストシャワー。

それぞれ特色ある保湿効果のある
アフターケアをしてくれるんです。

銀座カラー以外は、脱毛料金にこのケアまで
含まれていると言うのも、嬉しいですよね。

3.サロンの立地は大人が集まるようなところか

サロンの立地は、1番大切な条件と言っても
過言ではありません。

キレイモや脱毛ラボ、シースリー、エタラビなどなど
どのサロンも駅から徒歩5分以内など
駅近であることはよく宣伝されていますよね。

ですが、その土地柄はどうでしょう?

例えば渋谷だったら、
徒歩5分圏内の駅近だとしても
若者の街と言うだけあって
やはり来店する客層は若いんです。

都内に住んでいなくても、
テレビなどの印象で
「ああ~…確かに…」
と思うのではないでしょうか。

逆に銀座だとどうでしょう?
渋谷とは正反対の、まさに大人の街ですよね。
客層は若くても20代半ば。
そして30代・40代も多いです。

地方でも、駅の東口方面と西口方面だったり
1本道をそれただけだったり
それだけで印象がガラっと違うところが
ありますよね。

このように、できるだけ

大人が集まる場所

と言うのを意識してみると
かなり30代でも行きやすくなりますよね。

3つの条件を満たした30代が行きやすい全身脱毛サロンはどこ?

それでは、先ほどまでにご紹介した3つの条件

  1. 接客サービスが評判のサロンか
  2. アフターケアが充実しているか
  3. サロンの立地は大人が集まるようなところか

これらを満たした全身脱毛サロンをいくつかご紹介しますね。

サロンの立地については、
都内周辺に関してのみを書いています。
それ以外の地域については、公式サイトで
店舗位置の確認をお願いいたしますm(_ _)m

キレイモ


接客サービス:

とにかく接客が丁寧です。
今まで私は銀座店や渋谷店などいくつか店舗を移動していますが、今まで一度も嫌な人に当たったことがないです。
内装はシンプルですが、清潔感があります。
時間枠ごとの予約システムがあるので、予約が取りやすいです。


アフターケア:

スリムアップ効果のある保湿ローションを塗りこんでくれます。マッサージみたいで気持ち良い♪


サロンの立地:

新宿、渋谷、池袋などにももちろんありますが、銀座、五反田、錦糸町、秋葉原(末広町方面)等、
あまり若者が集まる印象ではない場所にも店舗があります。


そのほかの地域はキレイモ公式サイトでどうぞ
(この先のページですぐに店舗の検索ができます)

銀座カラー


接客サービス:

23年の実績があるサロン、そして代表の方が女性と言うこともあり、すごく接客が丁寧です。
店内もワインレッドと白を基調とした雰囲気で落ち着きがあります。
予約の取りやすさも楽天リサーチの2015年ランキングで1位の評価を受けています。
回数保証が一生なので、急に多忙になったり、妊娠した時も安心。


アフターケア:

保湿・沈静ローションのほか、オプションでヒアルロン酸やコラーゲンたっぷりのミストシャワーを全身にかけてもらえます。
ミストと言うだけあって、手で塗るだけでは届かない肌の奥まで保湿成分を届けてくれます。


サロンの立地:

銀座に2店舗、そのほか表参道や上野など、落ち着いた街にも店舗があります。
そのほか横浜駅周辺に3店舗、町田駅周辺に2店舗、立川に2店舗など、同地域に複数店舗があるのも立地で選べる幅が広がりますね。


そのほかの地域は銀座カラー公式サイトでどうぞ
(この先のページですぐに店舗の検索ができます)

脱毛ラボ


接客サービス:

公式サイトなどは10代・20代向けの印象を受けますが、おすすめは「プレミアム」が付く店舗。
内装がキレイで、個室も広いです。


アフターケア:

美白効果のあるアフターケアローションを全身に塗ってもらえます。


サロンの立地:

銀座、上野、五反田、恵比寿、錦糸町など、大人が集まる街に多数店舗があります。
中でも銀座、上野はプレミアム店です。


そのほかの地域は脱毛ラボ公式サイトでどうぞ
(この先のページですぐに店舗の検索ができます)

シースリー


接客サービス:

内装にこだわりのあるサロンです。
濃い目の茶色を基調にしていて、アジアン系のスパにいるような雰囲気。
接客もすごく丁寧で、笑顔が素敵なエステティシャンの方が多いです。


アフターケア:

他サロン程こだわりはないものの、保湿ローションを塗ってもらえます。


サロンの立地:

銀座、錦糸町、葛西などに店舗があります。
また、シースリーは渋谷や池袋などの店舗もちょっと路地に入った場所にあるので、結構穴場だったりします(*’▽’)


そのほかの地域はシースリー公式サイトでどうぞ
(この先のページですぐに店舗の検索ができます)

そのほかのサロンはどうなの?


エタラビ:

シースリーに並んで内装にこだわりがあるサロンで、アフターケアにはエタラビ独自の保湿ローション、潤水美肌を塗ってもらえます。
しかし、アリオやパルコ、109などファッションビルやショッピングモールに入っていることが多いので、行きやすさは地域によると思います。

そのほかの地域はエタラビ公式サイトでどうぞ


ミュゼ:

誰もが知るミュゼですが、有名なだけあって予約の取りにくさがネック。
また、両ワキ+Vライン100円など安いプランが多いので、どの店舗も10代・20代が多いです。
サロンの店舗数はかなり多いんですけどね(;’∀’)

そのほかの地域はミュゼ公式サイトでどうぞ

いかがでしたか?

当サイトで紹介しているサロンは、
基本的に無料カウンセリング時の勧誘がないサロンです。

ですので、気になったら
ぜひ気軽に行ってみてくださいね。

また、どのサロンも2ヶ月無料や無料お試しなどの
キャンペーンをやっています。
最新のキャンペーンは、当サイトのトップページ
全身脱毛サロンの一覧でまとめていますので、参考にしてみてください♪



全身脱毛サロンの体験レポはこちら

キレイモ体験レポはこちら
脱毛ラボ体験レポはこちら
銀座カラーの体験レポはこちら

人気全身脱毛サロンランキング

第1位 脱毛ラボ
第2位 キレイモ
第3位 銀座カラー

>>全身脱毛サロンランキング2016へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加